元気と若さを取り戻す、快眠生活してみよう!

いつも、そしていつまでもイキイキ元気でいるために、快眠のすすめ

毎日、眠っていますか?
という問いに、大抵の人は「当たり前でしょ!寝ないと生きていられない」と思うでしょう。

 

じゃあ、「毎日、よく眠っていますか?」という質問だと、どうでしょうか。
「よく」がつくと、首をかしげて微妙な顔をする人が、増えてくるのではないでしょうか?

 

時間はたっぷり取っている、とか、毎日4〜5時間程度だけど平気、とか、深夜1時過ぎに寝るけど慣れてるからいい、とか言う人もいるでしょう。
では、
「それは質のいい眠りですか?」と聞いたら、自信持って「もちろん!」と答えられる人は、どのくらいでしょうか。
また、答えたとしても、現実は疲れが抜けなかったり、なんとなく調子が悪かったりするのに、自覚がないだけという人もいるでしょう。そっちの方が危険度は高いです。

 

睡眠時間・就寝時刻・起きる時刻・眠りの深さ、などなど、どれをとっても大事です!
そして、「いい眠り」であることは、ものすごく大事です。

 

現代人はたいてい、良くない眠りをしています。仕事や生活習慣、食事やストレスも絡んでいるのですが、そのせいで体は重く感じたり、年齢より老けて見えたり、記憶力が下がったり、太ってきたり、イライラしたり・・・思い当たるふしはありませんか?
そのまま良くない眠りを続けていると、いつか体にどん!と現われてくる時が来るかもしれません。

 

それよりも、いつも元気で頭は冴えていて、若々しく肌の張りも出て、落ち着きや心に余裕のある、健康な体を作った方がいいと思いませんか?

 

睡眠を変えると、あなたの体は変わります!

 

眠りは人が生きていく上で欠かせないもの。
生存だけでなく、成長や細胞の再生・修復、免疫や美容などに、多大な影響を及ぼします。

 

病気にならないために、そして健康と若さを取り戻すために、今から快眠生活始めましょう。